アーノルドは、ウエストワールドシーズン1の第3話。監督はニール・マーシャル、脚本はリサ・ジョイとダニエル・T・トムセンが手がけた。

ストーリー

異常行動を起こしたホストの調査を続けたエルシーは、1体のアンドロイドが“アーノルド”という見えない何者かと会話していることに気付く。これを知ったバーナードは、フォード博士にアーノルドについて尋ねる。博士はそれが、ホストに自我を持たせようとして失敗し、ウエストワールドの中で死んだ昔のパートナーの名前であることを告げる。

キャスト

トリビア

ギャラリー

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。