クレメンタイン・ペニーフェザー(Clementine Pennyfeather)は、テレビドラマ『ウエストワールド』の登場人物。クレメンタインを演じるのは、女優のアンジェラ・サラフィアンリリー・シモンズ

概要[編集 | ソースを編集]

クレメンタインは、娼館「マリポーザ サロン」の娼婦。

背景[編集 | ソースを編集]

フォード博士アーノルド・ウェバーによって開発された初期のホストのひとり。アーノルドはこのスタートアップを「アルゴス イニティアティブ」と呼んでいた。旧型のクレメンタインは少なくとも30年パークに存在していた。

ギャラリー[編集 | ソースを編集]

脚注[編集 | ソースを編集]

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。