Fandom


目覚め編集

バーナードたちが低温倉庫にホストの異常を確かめに向かうと、フォードがで不具合の古いホスト・ビルと話していた。フォードは初期のホストは握手だけでも壊れたと、バーナードに今の進化を思い起こさせる。

報告が続くアップデートされたホストの不具合の件で、バーナードはアップデートのコードに間違いがあることをフォードに伝えるが、フォードは驚かずむしろ“間違い”が生き物を進化させると説明した。

ウォルターに誤作動が起きたことで、最近アップデートされたすべてのホストが回収することになった。フォードはピーター・アバーナシーの異常の原因を探るために自らインタビューし、目的をなにかと尋ねるとピーターは「製作者に会うこと。この機械の汚れた手でお前に復讐しよう」と笑って答えた。フォードはピーターがこれまでに演じてきた役柄の影響による不具合だと判断する。彼がドロレスにささやいた「激しい喜びは激しい破滅を伴う」はシェークスピアのセリフで、かつてピーターが演じた教授でカルト教団のリーダーは、シェークスピアなどの引用を好んでいた。

迷路編集

バーナードから問題のある2体のホストを回収した報告を受ける。フォードはバーナードがそのことよりの気がかりなことありそうだと尋ねると、バーナードはピーターの不具合の原因が写真の影響だけとは思えず、だれかが破壊工作したのではないかと疑っていると答えた。フォードは自分たちのしている創造は、魔術のようなもので、修道士がいたら異端として焼き殺されるだろうと告げる。

パークにやって来たフォードは、荒野で少年に出会う。少し話をして家に戻らせると、遠くに見える黒い協会を見つめた。

スタッフの前でリー・サイズモアがお披露目した新しいシナリオをフォードはあからさまで単純すぎると却下する。バーナードは役員会が新しいシナリオがなくなったことを怒るはずだと懸念するが、フォードは自分が温めてきた独創的な物語があると伝え彼を安心させた。

アーノルド編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

記憶の破片編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

逃避行編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

スパイの正体編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

だまし絵編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

蛇の道は蛇編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!

アダムの想像編集

Editicon このセクションは書きかけです。是非編集ボタンをクリックして知っていることを追加しましょう!
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。