FANDOM


蛇の道は蛇は、ウエストワールドシーズン1の第9話。監督はミシェル・マクラーレン、脚本はダン・ディーツとキャサリン・リンゲンフェルターが手がけた。

ストーリー編集

メイヴを診断したバーナードは、彼女から衝撃的な事実を告げられる。動揺したバーナードは、すべてを知るであろうフォード博士を呼び出すが…。ウィリアムドロレスは、軍隊に加わったローガンに捕まっていた。ドロレスを外の世界に連れ出したいと言うウィリアムの目を覚まさせようと、ローガンはある暴挙に出る。一方、黒服の男と行動を共にするテディに、ワイアットに関する記憶が蘇る。

キャスト編集

トリビア編集

ギャラリー編集

脚注編集