FANDOM


逃避行は、ウエストワールドシーズン1の第5話。監督はジョニー・キャンベル、脚本はリサ・ジョイと ドミニク・ミッチェルが手がけた。

ストーリー編集

ウィリアムローガンドロレスは捕らえたお尋ね者を人質に、彼のボスであるエル・ラゾがいるというパライアへ。そこで“コンフェデラードス”と呼ばれる傭兵たちを見たローガンは、最大の“ゲーム”である“戦争”を体験するチャンスだと期待する。一方、パライアへ向かう黒服の男は、瀕死のテディを助け、探し求めている非情な悪党のボス、ワイアットの元へ案内させようとする。

キャスト編集

トリビア編集

ギャラリー編集

脚注編集